先日こんなレンズをゲットしました。Kenkoのソフトフォーカスレンズ 85mm F2.5 Softです。
PXL_20240509_135016809

ヤフオクでジャンクで買ったのですが、到着したときはこんな状態。
PXL_20240509_134955651

後玉にホコリが溜まっています。がそれ以外は特に問題なく、掃除すればきれいになりました。
PXL_20240509_140159842

絞り羽は13枚。絞ってもきれいな円形状をしています。
PXL_20240528_215646700

ソフトレンズはもう一本持っていて、それはニコンのふわっとソフト90mm F4.5。いい感じにボケてくれてお気に入りのレンズです。が、絞りがないのでフレアが調整できないのと、ピントがヘリコイドではなくカムなので、ピントリングがちょっとギクシャクするのが残念。ということで、ちゃんとしたソフトレンズをゲットしてみた、というのが経緯です。
PXL_20240528_215454313

まずは撮り比べ。上がふわっとソフトで下がKenkoのソフト。ケンコーのほうが若干焦点距離が短いので少し広い範囲が写っています。Kenkoは絞り開放。
DSC_0082

フレアを比べてみると気づくのは、ふわっとソフトのほうがフレアが大きくフレアのエッジがソフトです。Kenkoのほうはちょっとフレアが硬いですね。

ということでバラがシーズンということで近所のバラ園で試写します。
DSC_0106

DSC_0199

DSC_0096

DSC_0112

DSC_0216


いい感じですね。柔らかな描写になって、それだけでファンタジー。こればっかりだとくどいですが(笑)。
ただ使ってみて思ったのは、最短撮影距離が60cmとあまり近くないので寄れない・・ふわっとソフトはかなり寄れます。違いはこれくらい。
DSC_0147

DSC_0145

接写リングを一緒に持っていったほうが良さそうです。