ちょっと前にシュミットのジャンク市でAZ-GTiをゲットしました。が、使い道がないf^^;。最初はパチモンeVscopeのIgScopeの課題をSE-AT100nからAZ-GTiに載せ替えようかと思いましたが、コントロールするラズパイがSE-AT100nにきれいに収まっていてこのままのほうが良いような気がする。
9e5132f4

さて、どうしようかな~と思っていましたが、ふと

「タイムラプス撮影用のxyステージにするのが良いんじゃね?」

と思いたって作ってみることにします。

AZ-GTiのマニュアルコントローラはこちらでヌンチャクコントローラを作られている方いらっしゃいますね。コマンドも詳しく書かれているので参考になります。


さて、作るにあたってベースにするのは、以前作ったカメラのリモートタイマー。
PXL_20240707_021927358

中はESP32とUSB Host Shield miniが入っていて、PTPでカメラをコントロールします。今回もこの回路をベースに作ります。
PXL_20240707_022015610

まずはAliexpressでESP32とUSB Host Shield、あとOLEDパネルを購入。

PXL_20240624_145120211

一通り接続して、とりあえずこのリモートタイマーのソフトを焼いてカメラを接続。
PXL_20240707_013035731

ちゃんとカメラを認識しています。
PXL_20240707_013047418

コレをベースに、プロトコルをPTPからシリアルに入れ替えて・・・と思ってUSB Host Shieldライブラリを見てみると、



シリアル通信無くね????

よく見たらexamplesにあるACMがシリアル通信のターミナルの例みたい。


ちょっとめんどいな。どうせAZ-GTi自体は単なるシリアルだから、よく考えたら(いや、考えなくても)USB Host Shieldなんて要らなくて、ESP32のシリアルをそのまま使えばよかったんだよな(笑)。

でももうはんだ付けしちゃったしな。まぁこのまま行ってみるか。